名店巡り37店舗目:支那そば なかじま(群馬県高崎市)/「わんたんそば(醤油)」

 

第19回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2018-2019 [講談社]

価格:972円
(2018/10/29 11:54時点)

 

f:id:cyakorin:20181122001942j:plain

 

f:id:cyakorin:20180503123234p:plainきたたたたかさきに来たーっ!

 

噛んでますよ、もこっち。

本日はJR信越本線の北高崎駅もこっち出没です。

 

なんだか最近は群馬ばかり攻めてますね。

今回訪問するお店はこちら

 

 

支那そば なかじまです。

 

このエリアではナンバーワンの呼び声も高く、行列の絶えないお店です。わんたんめんが人気だとか。

 

それではレッツゴー!

 

 

 

 

f:id:cyakorin:20181122002023j:plain

 

歩くこと12分でお店が見えてきました。

ちなみに上越線の高崎問屋町駅からでも歩いて15分ほどでたどり着けます。

 

 

f:id:cyakorin:20181122002038j:plain

 

お店のすぐ裏の駐車場は利用不可なんですね。

駐車場は100mくらい北にある小太郎というお店の駐車場を利用してくださいと案内がされてました。

 

支那そば なかじまは昼営業、小太郎さんは夜営業なのでうまく共用で使ってようです。

 

 

f:id:cyakorin:20181122002122j:plain

 

小太郎の駐車場はこんな感じ。写真では手前部分しか映ってないけど奥まで結構広そうでした。

 

 

f:id:cyakorin:20181122002048j:plain

 

f:id:cyakorin:20180503123234p:plainおーい磯野、ラーメン食おうぜ!

それ中島君だから。でも中島君が大人になったら言いそうかもw

 

金曜日の11時50分、そろそろ混みそうな時間ですがお店の外に行列は無いです。もこっち、中に入るよ。

 

f:id:cyakorin:20180503123234p:plain「ロマンはどこだ?」

 

 

f:id:cyakorin:20181122002143j:plain

 

中に入ると6人が椅子に座って店内待ち。券売機は無く口頭注文みたいです。

 

メニューを確認してみると、基本は支那そば(醤油or塩)だけであとはトッピングが違う感じかな。夏季はつけそばもやってるようです。

 

店内待ちで座っていると女性の方が注文を取りに来たのでわんたんそば900円味付たまご100円を注文しました。

 

店員さんからは「醤油か塩か」を聞いて来なかったので、何も言わないと自動的に醤油になるようです。

 

 

f:id:cyakorin:20181122002150j:plain

 

10分ほどでカウンターに昇格しました。

店内はカウンターのみの12席。カウンターも席の間隔も広めでゆったり感があります。

 

 

目の前のオープンな厨房でラーメンを作っているのを見て待つこと8分。豚角煮ごはんが来ましたw

これ、頼んでないですよー(;・∀・)

 

角煮ごはんが下げられると入れ違いにラーメンが登場しました。

 

 

f:id:cyakorin:20181122002158j:plain

 

ジャーン!

 

醤油にしては色が薄めのスープにワンタンが5個。チャーシューに海苔、メンマと見た目は昔ながら系でしょうか。

 

節系の香りが漂ってきて食欲をそそります。

 

 

f:id:cyakorin:20181122002210j:plain

 

ではまずスープから

 

油も程々ですし透明度が高くて上品なイメージ。それではひと口、ずずずぃ。

 

 

ふんわりうまうまぁ~(*´▽`*)

 

鶏と魚介を合わせたダシらしいのですが、めちゃくちゃ節系の旨味が広がっていきます。カエシの醤油は控え目で塩分も少な目なので一気にグビグビいけちゃいそう。

 

こういった和風を感じさせるスープも良いですね。

 

 

f:id:cyakorin:20181122002221j:plain

 

続いてです。

細麺でちょっぴりちぢれてます。食べてみると柔らかめだけど歯切れもなかなか良く、スープの絡みもいい感じ。

 

全粒粉入りだからこの食感が出せるのかしら?

 

 

 

 

f:id:cyakorin:20181122002229j:plain

 

お次はトッピングに参りましょう。

 

 

f:id:cyakorin:20181122002258j:plain

 

5個入っているワンタンはきんちゃく型で餡もぷっくりとしています。

 

 

f:id:cyakorin:20181122002305j:plain

 

皮はツルプル食感、中の餡はギュッと引き締まっていて歯ごたえあり。生姜の香りも良いですね。

10店舗目に訪問した八雲さんで食べたワンタンによく似てます。元を辿ればルーツが一緒(たんたん亭)なんだとか。

 

世間では人気のタイプのわんたんですが、私は好みからちょっぴり外れてたりします。

 

 

f:id:cyakorin:20181122002250j:plain

 

チャーシューは周りがこんがりしてます。僕が好きじゃないハムみたいな感じかなぁ・・・と思ってひと口食べたら予想外の美味さ。斜め上どころか真上をいってました。

 

なにこの噛めば噛むほどあふれてくる沁み込んだ味は! どこかで蜂蜜を塗ってローストされていると書かれてました。ハチミツはわからなかったけど脂身が少ないのに柔らかくて熟成されたような旨味があります。

 

f:id:cyakorin:20180503123234p:plainやられたぜ

 

 

f:id:cyakorin:20181122002317j:plain

 

逆にメンマは味も風味も控え目で箸休め的存在になってます。

 

 

f:id:cyakorin:20181122002327j:plain

 

味玉は硬めで中心部はゼリー状。しっかりコクのある味がついてました。

 

麺→スープ→わんたん→うまぁ(≧▽≦)

を繰り返しているうちに中身はみるみると減っていき

 

 

f:id:cyakorin:20181122002342j:plain

 

本日もスープまで残らず完食です。

おいしかったー(*´▽`*) 

 

お会計はカウンターの一番奥にあるレジにて済ませます。

帰る時には店内待ちが5でした。思ったより少ないですね。

 

 

 

 

「支那そば なかじま」の個人的評価 

 

もこっち:このワンタンなら100個くらい飽きずに食えるぜ。星5つだ!

 

ちゃこりん:和を感じさせるスープが最後まで飽きません。ローストされたチャーシューも脂身が落ちてサッパリなのに美味さ絶品でした。星4つです。

 

 

美味しいけどインパクトに欠ける・・・なんて言う意見を見かけたのですが、全然インパクト有りでした。僕の中の醤油ラーメンの世界が広がりましたよ。

 

 

今のところ群馬のラーメン外さないなぁ。なんかグンマ好きになってきました。もっと群馬のお店を選んでおけば良かったわ。 

ごちそうさまでしたm(__)m

 

f:id:cyakorin:20180503123234p:plain「いい夢見させてもらったぜ。あばよ」

 

 

ラーメンもいいけど野菜も摂れよ(・ω・)ノ

 

大市民傑作集ラーメン美味し!編(このマンガがすごい!comics)柳沢きみお

価格:637円
(2018/10/7 02:03時点)

ラーメン発見伝(1)【電子書籍】[ 久部緑郎 ]

価格:540円
(2018/10/7 02:07時点)

有名店の味を冷凍でお届けします!

 

支那そば なかじま 店舗詳細ページに行く→

他のラーメン店レポート記事を読む→

メインページ(名店リスト)に行く→